ボンクリ・フェス2020公式|“Born Creative”Festival 2020|東京芸術劇場


PROGRAM

誰でも楽しめる!無料プログラム Free program that anyone can enjoy!

藝大COIの部屋

開催情報

入場料無料 Admission free,Come and go as you please
ギャラリー2(5F)

2020.9.26(土) 2020.9.26 Sat.
11:00~19:00
制作協力:東京藝術大学COI拠点 Production cooperation: The COI Site, Tokyo University of the Arts
fujicome
「藝大COIの部屋」ってなんだろう?って思いますよね?去年、このチームと「七感で楽しむシアター」というプロジェクトをして、新たな音楽作りを発見しました。そのチームに「ボンクリで好きに何やっても良いですよ!」と言ったら、文章を見るだけで面白い!と思う内容になりました。OtOmiだけは、体験したので、その面白さが分かります。そうなんです、音が見えるんです。はっきり言いまして、ここに来ないと体験できない部屋であるのは確かだと思います。

Program


​11:00-11:45
「だれでもピアノ」体験ワークショップ①

​12:00-13:00
「だれでもピアノ」体験ワークショップ②

​13:20-13:35
 ミニライヴ①〜藤原道山(尺八)・吉田誠(クラリネット)

​14:00-16:00
「だれでもピアノ」デモ演奏
(スペシャル・コンサート開演中のため、ピアノ体験は休止とさせて頂きます)

​16:00-16:45
「だれでもピアノ」体験ワークショップ③

​17:00-17:45
「だれでもピアノ」体験ワークショップ④

​18:00-18:15
 ミニライヴ②〜本條秀慈郎(三味線)

​18:30-19:00
「だれでもピアノ」体験ワークショップ⑤

東京藝術大学COI拠点 インクルーシブアーツ研究グループは、芸術に触れる感動を包括的視点から捉え、人々の多様性から学び、すべての人によって夢をもたらす共生社会の実現を目指しています。これまで研究成果をぎゅっと凝縮した5つのコンテンツをお楽しみください。


「だれでもピアノ」体験ワークショップ
メディアでも話題沸騰の「だれでもピアノ」をギャラリー2に特別設置!
1本指でメロディーを演奏すると自動で伴奏とペダルが追従する夢のピアノのために、『だれもが知っているあの曲』を藤倉大さんが”ボンクリ”に生まれ変わらせました(世界初公開!)。だれもがピアニストになれる「だれでもピアノ」体験にご期待ください。

​ 10:50~ギャラリー2前受付にて、各回の整理券を配布いたします。
​体験ワークショップは、公益財団法人東京都歴史文化財団 東京芸術劇場における新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン及びヤマハ株式会社推奨のピアノ鍵盤や外装、椅子などの消毒方法に準拠して、十分な安全対策を講じます。

インクルーシブ・リスニング・ミニライヴ
様々な感覚に働きかけるミニライヴには尺八演奏家/作曲家の藤原道山さん、三味線奏者の本條秀慈郎さん、クラリネット・ソリストの吉田誠さんの出演が決定!

​定員30名・曲目当日発表
​事前申込制


デジタルアート体験コーナー
藝大COIの部屋で奏でられるすべての音は、「OtOmi」で視覚からも音楽をアプローチします。カメラをかざすとARで動物が現われる「ARこの音なあに?」もお楽しみください。

「クリエイティヴになれる香り」の体験
小川香料株式会社と狛江市立狛江第三小学校あおば学級の児童と共に開発した特別な香りを一日中噴霧!クリエイティビティを臭覚からも呼び覚まします!


fujicome
ギャラリー2には、東京藝術大学提供のヒアリング・ループ(磁気コイル付補聴器や人工内耳を使用されているお客様に舞台上の音声を効果的に伝えるための聴覚支援システム)を特別設置致します。

ページトップへ