ボンクリ・フェス2021公式|“Born Creative”Festival 2021|東京芸術劇場

PROGRAM

誰でも楽しめる!無料プログラム

音のない”オンガク”の部屋

聾(ろう)の舞踏家・雫境と映画作家・牧原依里がいざなうあたらしい音楽体験の場「音のない"オンガク"の部屋」。
ろうを生きる2人のアーティストがこの部屋についてコメントをくださいました。

雫境さん、牧原依里さんからのコメント


ろう者の中に音楽はあるのだろうか。
目で生活し、手話や筆談などでやり取りするろう者は音楽とは無縁なのだろうか。
一般的に広まっている音楽が聴者による感覚を元にしているのであれば、
ろう者の感覚を元にした“音楽(オンガク)”も存在するのではないでしょうか。
その“オンガク”に、聴覚によってとらえる音はありません。
「みる」ことから得た感覚の堆積が表現の在処となっています。

プログラムでは、手話という言語で生きるろう者たちが
空間と時間を奏でる試みを行います。この機会に目で鑑賞してみませんか。
そして映画作家の牧原依里と舞踏家の雫境のトークによって、
目で生きる人々のオンガクの世界へと誘います。



開催情報

入場料無料(事前申込制)
会場:ギャラリー2(5F)
出演:雫境、牧原依里、佐沢静枝、那須映里、西脇将伍

※日程、お申し込み方法は後日発表いたします。
東京芸術劇場
東京都豊島区西池袋1丁目8-1
JR・東京メトロ・東武東上線・西武池袋線 池袋駅西口より徒歩2分。
駅地下通路2b出口と直結しています。
 文化庁委託事業「2019年度戦略的芸術文化創造推進事業」主催:文化庁、公益財団法人東京都歴史文化財団企画制作:東京芸術劇場(公益財団法人東京都歴史文化財団)助成:公益財団法人ロームミュージックファンデーション 機材協力:ボーズ合同会社 協力:サントリーホールディングス株式会社
ページトップへ